投稿日:2012年09月23日

このブログの更新が約半年振りになりました。その間の検索エンジンの動向について振り返ってみることにしました。

大規模なアップデート


まず、ペンギン、パンダと呼ばれる大規模なGOOGLEアルゴリズムのアップデートが実施されています。これは、大まかにいえば、重複コンテンツなど内部SEOと被リンクなどの外部SEOについての更新です。

先を見越して対策


アクセスアップには、2つの考え方があります。一つは、即効性を追求するものと、長期的な成果を追求するものです。前者は、サイトをいくつも所有している場合などに有効といえなくもないのですが、初心者向きではありません。


長期的に結果が出るようにするには、GOOGLEはどのような検索結果を望んでいるか、といった、先を見越した対策することが有効になってきます。


posted by accessup at 20:49 | Comment(0) | アクセスアップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。